もーちゃんの部屋

日本のアブナイ政治屋たちによる右傾化を憂える記事が多いけれど、本当はキリスト教信仰やBCL、昔習っていた電子オルガンにまつわる話などを書きたいと思っています。

憲法は、国民が国家の暴走を食い止めるためにあるのです。国家が国民を統制するためのものではありません!
憲法・教育基本法の改悪と共謀罪、ホワイトカラーエグゼンプションの新設、原子力政策、特定秘密保護法、TPPに反対します!
人前での喫煙は殺人、吸い殻のポイ捨ては放火と同罪です!

「戦争はもう絶対にしたくないという日本人の感情と、理想主義に燃えたGHQの若いアメリカ人との奇跡の合作だった」──『憲法九条を世界遺産に』(集英社新書)
「憲法は天皇陛下と私の合作だ」「天皇陛下がいなければこの憲法はありえなかった」──マッカーサーの言葉
「マスメディアは、なぐさみと娯楽と恐怖を与える。/マスメディアは、ニュースを選別する。/マスメディアは、反対意見を小さく見せる。/
マスメディアは、本当に重要な問題を語らない。/マスメディアは、ただ過大な利潤を求める。/マスメディアは、人びとを孤立させる。」──チョムスキーの発言より
共謀罪を考える市民集会
0

    JUGEMテーマ:政治思想

    11月22日(土曜日)14時から京都弁護士会館で行われた

    共謀罪を考える市民集会

    「あなたの会話がのぞかれる?!市民生活を脅かす共謀罪と盗聴」


    (主催:京都弁護士会)
    に参加した。


    プログラム

    まずは基調報告から。
    (京都弁護士会 共謀罪新設阻止PT委員 中野勝之氏)

    基調報告1

    基調報告2

    2000年11月15日、第55回国連総会で「国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約(TOC条約)」が決議される。
    2003年5月の国会で同条約の批准が承認される。
    「共謀罪」
    法案は2003年から2005年にかけて3度、衆院に提出されるも、強い世論の反対に押され廃案に。
    2013年以降、同法案が国会に提出されるか否かが報じられる中、2014年11月には上川法相が「共謀罪」の必要性に言及。
    来年度の通常国会で「取り調べの可視化法」などとセットで「共謀罪」法案の提出が危ぶまれている。

    「共謀罪」は、
    〇犒此μ鬼・長期10年を超える懲役・禁錮を定めた罪に当たる行為(e.g.傷害罪)
    長期4年以上10年以下の
    懲役・禁錮を定めた罪に当たる行為(e.g.窃盗罪)
    ──を実行するために組織により行われるものの遂行を共謀した者が、
    5年以下の懲役・禁錮
    2年以下の懲役・禁錮
    ──に処せられるというもの。
    但し、実行前に自首した者は刑を減刑又は免除とされている。

    問題点は、
    ‖仂欹疚召600余りに上り、処罰の早期化が図られる
    行為が準備段階で止まれば「共謀罪」は成立しないと法務省は言うが、「今は処罰の対象にならない」という意味にも取れ、解釈次第では成立の可能性も
    6λ鼎鯣見するための盗聴の合理化や対象犯罪の拡大に繋がる可能性も
    ぁ峩λ添瓠廚国内法で成立しないとTOC条約を批准できないと政府は言うが、以下の現行法で対応できるはず。
    1. 共謀罪(15個;特定秘密保護法を含めると16個)
    2. 陰謀罪(8個)
    3. 予備罪(40個)
    4. 準備罪(9個)
    5. 軽犯罪法第1条29号
    6. その他特別法(ハイジャック予備行為、銃刀法規制、テロ支援目的の資金提供など)


    以下、講演「共謀罪の論点──国政の現場から」(元法務大臣・日弁連共謀罪法案対策本部 平岡秀夫氏)のレジメ。


    平岡氏1

    平岡氏2

    平岡氏3

    平岡氏4

    平岡氏5

    平岡氏6

    平岡氏7

    平岡氏8

    平岡氏9

    平岡氏10

    平岡氏11

    平岡氏12

    | もーちゃん | 共謀罪新設 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
    【緊急転載】「コンピュータ監視法」反対署名
    0
      JUGEMテーマ:インターネット


      「コンピュータ監視法案」成立に反対する電子署名
      へのご協力をお願いします


      2011年6月3日より、緊急にコンピュータ監視法案成立に反対する署名を行うことになりました。

      政府・法務省は、「原発震災」のドサクサの中で、インターネット規制に公権力が踏み込む重大な問題であることを多くの人々に知られる前に制定しようと、たった3日、実質数時間で衆議院採決を強行しました。さらに参議院でも早期の通過・成立を狙っています。

      直ちに反対の声を上げることが必要です。まさにそれを恐れるからこそ、法務省はあせっています。各地で反対運動を広げ、それと同時にインターネット規制にはインターネットをも「武器」にして反撃をしていくことです。署名を送っていただくと共に、ぜひ周りに広げてください。

      署名フォームは
      こちらから

      ※主宰は「
      共謀罪新設反対国際共同署名
      | もーちゃん | 共謀罪新設 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
      メルマガ・共謀罪を廃案に!41号(1/9)
      0
        JUGEMテーマ:法律

        ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

        □ 共謀罪を廃案に!
        □ ___________________________
        □ メルマガ 41号 2009年1月9日
        □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
        □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
        ▽定期購読のお申込みはこちらから
        http://www.mag2.com/m/0000207996.html

        明けましておめでとうございます。今年こそこのメルマガ最終号を出して、共謀罪を廃案に追い込みましょう。新年早々の勉強会を計画しています。是非ご参加ください。

        ──────────────────────────────
        41号 もくじ
        ──────────────────────────────
        ■これから予定されているアクション
         1/10 集会・パレード:ガザに光を!即時停戦を求めるピースパレード&シンポジウム
         1/11 集会・デモ:スピークアウト&デモ:イスラエルは占領とガザ侵攻をやめろ!
         1/15「イギリスの共謀罪を考える」学習会

        ■国会情勢
         2009年、共謀罪の3度目の廃案を実現しましょう!
        ■共謀罪シリーズ(第3回)
         イギリスとアメリカの共謀罪

        ■政党のウエッブサイトから
        ■ニュース
         イスラエルによるガザへの侵攻に関する2つの声明
        続きを読む >>
        | もーちゃん | 共謀罪新設 | 13:31 | comments(0) | trackbacks(1) |
        【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に!40号(12/11)
        0
          JUGEMテーマ:法律

          ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

          □ 共謀罪を廃案に!
          □ ___________________________
          □ メルマガ 40号 2008年12月11日
          □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
          □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
          ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
          ▽定期購読のお申込みはこちらから
          http://www.mag2.com/m/0000207996.html

           総選挙の日程がどんどん先送りされています。この国に民主主義はあるのだろうか、と思います。
           権力の座にしがみつくのに都合のよい時にしか選挙を行わない、というのはどこの国でも独裁政権がやることです。人々の支持の得られない独裁者にとって共謀罪は喉から手が出るほど欲しい法律に違いありません。
           共謀罪を廃案にする熱い冬にしましょう。たぶん、今年最後のメルマガです。来年をよい年にしましょう。
          ──────────────────────────────
          40号 もくじ
          ──────────────────────────────
          ■これから予定されているアクション
           12/17 アメリカの共謀罪と三浦さん逮捕・死亡事件を考える
           1/15 イギリスの共謀罪を考える

          ■国会情勢
           直ちに衆議院選挙の実施を!

          ■集会報告
           11/20「在留カード」導入案に待った! 院内集会
          ■共謀罪シリーズ(第2回)
           アメリカの共謀罪と東京裁判

          ■市民連からのお知らせ
          (再掲)2008年5月制作の最新パンフレット『共謀罪×盗聴法』
           市民連ウエッブから(リンク集):
            共謀罪反対の基本を知るために
           2008年発行メルマガバックナンバー一覧
          続きを読む >>
          | もーちゃん | 共謀罪新設 | 13:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
          【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に!(39号)
          0
            JUGEMテーマ:法律

            ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

            □ 共謀罪を廃案に!
            □ ___________________________
            □ メルマガ 39号 2008年11月12日
            □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
            □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ▽定期購読のお申込みはこちらから
            http://www.mag2.com/m/0000207996.html

            衆議院の解散の先送りが共謀罪法案にも好ましくない影響をもたらす可能性があります。法務委員会の今後の動きは要注意です。今号では、米国の共謀罪について三浦さん死亡事件をふまえた解説を掲載しました。ぜひお読みください。

            ──────────────────────────────
            39号 もくじ
            ──────────────────────────────
            ■これから予定されているアクション
             11/20 日本版US-VISIT開始1年院内集会
            ■国会情勢
             追いつめられる麻生政権(その2)

            ■共謀罪シリーズ(New!)
             米国の共謀罪と三浦さん逮捕・死亡事件
            ■ニュース
            続きを読む >>
            | もーちゃん | 共謀罪新設 | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
            【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に!38号
            0
              JUGEMテーマ:法律

              ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

              □ 共謀罪を廃案に!
              □ ___________________________
              □ メルマガ 38号 2008年10月11日
              □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
              □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ▽定期購読のお申込みはこちらから
              http://www.mag2.com/m/0000207996.html

              麻生政権は総選挙を先送りして、臨時国会での審議で得点を稼ごうとしています。
              いまのところ共謀罪の審議入りは予定されていないようですが、油断は禁物です。
              総選挙後も見据えて永久廃案を目指しましょう。
              ──────────────────────────────
              38号 もくじ
              ──────────────────────────────
              ■これから予定されているアクション
               10/19 反住基ネット・オータムセッション
              ■国会情勢
               追いつめられる麻生政権
              ■集会報告
               9/30 共謀罪に反対する市民と議員の院内集会
              ■ニュース
              続きを読む >>
              | もーちゃん | 共謀罪新設 | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
              【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に37号
              0
                JUGEMテーマ:法律

                ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                □ 共謀罪を廃案に!
                □ ___________________________
                □ メルマガ 37号 2008年9月11日
                □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                ▽定期購読のお申込みはこちらから
                http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                臨時国会直前に福田首相が辞任しました。支持率低迷の果ての辞任
                だから、政権を投げ出したというよりも投げ出さざるをえなかった、
                というべきでしょう。世論が福田政権を追い出したといってもいい
                のではないかと思います。共謀罪廃案までもう一歩です。
                ──────────────────────────────
                37号 もくじ
                ──────────────────────────────
                ■これから予定されているアクション
                 9/20 Peace Day Tokyo 2008
                 9/30 共謀罪反対院内集会

                ■国会情勢
                 福田辞任と茶番の自民党総裁選劇

                ■ニュースほか
                 共謀罪特集記事(東京新聞)
                 アメリカでの「三浦事件」
                 「自民党一党劇場」の悪夢を終わらせるために(どこどこ日記)
                続きを読む >>
                | もーちゃん | 共謀罪新設 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
                【転載】共謀罪を廃案に!36号(8/11)
                0
                  JUGEMテーマ:法律

                  ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                  □ 共謀罪を廃案に!
                  □ ___________________________
                  □ メルマガ 36号 2008年8月11日
                  □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                  □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                  ▽定期購読のお申込みはこちらから
                  http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                  例年にない暑い夏になりました。突然の豪雨の多発などの気候の変化は、温暖化の影響でしょうか。臨時国会の召集時期がまだはっきりしませんが、共謀罪をめぐる状況も、異常気象並に突然の大きな変化にみまわれないとは限りません。与党は共謀罪を断念したことはありません。秋に向けて共謀罪反対の声を拡げましょう。
                  ──────────────────────────────
                  36号 もくじ
                  ──────────────────────────────
                  ■これから予定されているアクション
                   8/21 アメリカの共謀罪
                   8/30 グローバル社会でのテロと格差を考える (2)
                   9/20 Peace Day Tokyo 2008

                  ■国会情勢
                   今こそ、自民党政治にノー!、共謀罪廃案!へ

                  ■声明
                   グリーンピース職員2名の逮捕・起訴に対する私たちの見解

                  ■資料
                   G8司法・内務大臣会議記者会見 法務大臣発言
                  続きを読む >>
                  | もーちゃん | 共謀罪新設 | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に(35号)
                  0
                    JUGEMテーマ:法律

                    ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                    □ 共謀罪を廃案に!
                    □ ___________________________
                    □ メルマガ 35号 2008年7月2日
                    □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                    □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                    ▽定期購読のお申込みはこちらから
                    http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                    前号からちょっと時間がたってしまいました。通常国会は共謀罪審議もなく終わりましたが、8月に予定されている臨時国会の法務委員会は要注意でしょう。
                    廃案へむけた大切な国会になると思われます。
                    ぜひこのメルマガを周囲のみなさんにも勧めてください。
                    いっしょにがんばりましょう。

                    ──────────────────────────────
                    35号 もくじ
                    ──────────────────────────────
                    ■これから予定されているアクション
                     7/19 原子力空母の横須賀母港化を許さない全国集会
                     7/20 言論弾圧の水脈──横浜事件から立川反戦ビラ弾圧へ
                     7/21 緊急シンポ 非正規滞在(オーバーステイ)者
                     7/22 連続講座 監視と福祉のはざま:「外国人住民台帳」制度

                    ■国会情勢 危機深まる福田政権

                    ■共同声明 G8サミット市民団体共同声明
                    ■パンフレット 『共謀罪×盗聴法』

                    ■ニュース
                     G8司法・内務大臣会議の宣言文書
                     『法と民主主義』が「サミットと『テロ対策』」を特集
                     サミット人権監視弁護士ネットワークがグリーンピース・
                      ジャパン2名の逮捕で抗議声明
                     サミット人権監視弁護士ネットワークが入国規制で抗議声明
                    続きを読む >>
                    | もーちゃん | 共謀罪新設 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に(34号)
                    0
                      JUGEMテーマ:法律

                      ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                      □ 共謀罪を廃案に!
                      □ ___________________________
                      □ メルマガ 34号 2008年5月8日
                      □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                      □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                      ▽定期購読のお申込みはこちらから
                      http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                      福田政権の評判はガタ落ちですが、法務省も与党も評判の悪い共謀罪を断念するつもりはまったくないようです。
                      むしろ、持久戦にもちこんで、世論の関心が薄れるのを待っているかのようです。
                      この機会に、私たちとしても、再度共謀罪の問題をじっくり考えること、も必要でしょう。
                      市民連は、新しいパンフを出しました。
                      ぜひ、この機会にお読みください。(詳しくは本号をご覧ください)

                      ──────────────────────────────
                      34号 もくじ
                      ──────────────────────────────
                      ■これから予定されているアクション
                       5/21 日弁連共謀罪に反対する院内集会
                      ■国会情勢
                       急落する福田政権支持率 自民党政権、歴史的な崩壊過程へ
                      ■集会報告
                       4/23 二つの院内集会(盗聴法廃止、住基ネット廃止)
                      ■声明賛同のお願い
                       G8サミット、テロ対策を理由とした監視、管理の強化に反対する
                       市民団体共同声明
                      ■パンフレット
                       市民連、共謀罪と盗聴法で新しいパンフレットを発行
                      ■ニュース
                      続きを読む >>
                      | もーちゃん | 共謀罪新設 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(1) |
                      【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に!33号(4/12シンポ案内など)
                      0
                        JUGEMテーマ:法律

                        ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                        □ 共謀罪を廃案に!
                        □ ___________________________
                        □ メルマガ 33号 2008年4月9日
                        □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                        □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                        ▽定期購読のお申込みはこちらから
                        http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                        G8サミットが近づき、すでに入国できなかった活動家などが出てきています。
                        今後、さらに治安維持の強化が危惧されます。12日にはG8サミットと監視社会をめぐるシンポを開催します。
                        また、23日には、盗聴法廃止、住基ネット廃止の院内集会が連続して行われます。
                        ぜひご参加ください。
                        ──────────────────────────────
                        33号 もくじ
                        ──────────────────────────────
                        ■これから予定されているアクション
                         4/12 シンポジウム「G8サミットで拡大する監視社会」
                         4/23 盗聴法廃止法案の提出を求める院内集会
                         4/23 住基ネット廃止法案の提出を求める院内集会
                        続きを読む >>
                        | もーちゃん | 共謀罪新設 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
                        【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に!32号
                        0
                          JUGEMテーマ:法律


                          ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                          □ 共謀罪を廃案に!
                          □ ___________________________
                          □ メルマガ 32号 2008年2月24日
                          □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                          □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                          ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                          ▽定期購読のお申込みはこちらから
                          http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                          昨年の盗聴捜査の報告が警察庁などから公表された。盗聴捜査の拡大傾向がはっきりしてきている一方で、国会報告から捜査の実態を知ることは難しい。
                          本号では、これまでの盗聴捜査についてまとめたレポートを掲載しました。是非お読みください。28日の院内集会にぜひ参加してください。
                          ──────────────────────────────
                          32号 もくじ
                          ──────────────────────────────
                          ■これから予定されているアクション
                           2/28共謀罪に反対する市民と議員の院内集会
                          ■国会情勢
                           緊迫する国会、激化する与野党の攻防
                          ■集会報告
                           1/23学習会報告
                          ■レポート
                           国会への盗聴捜査報告の検討・まとめ(2000年〜2006年)
                          ■ニュース
                          続きを読む >>
                          | もーちゃん | 共謀罪新設 | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
                          【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に!31号(盗聴法特集)
                          0
                            JUGEMテーマ:法律


                            ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                            □ 共謀罪を廃案に!(盗聴法問題特集号)
                            □ ___________________________
                            □ メルマガ 31号 2008年1月18日
                            □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                            □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                            ▽定期購読のお申込みはこちらから
                            http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                            共謀罪が成立すると、盗聴捜査が格段に拡大される危険性があります。しかし、この危険性はまだ十分に知られていません。本号では盗聴法と共謀罪のかかわりを解説しました。また、この問題について23日に国会で学習会を開きます。是非ご参加ください。

                            ──────────────────────────────
                            31号 もくじ
                            ──────────────────────────────
                            ■これから予定されているアクション
                             1/23 盗聴法学習会
                            ■解説 盗聴法の廃止にむけて

                            ■国会情勢
                             インド洋派兵・給油新法の再議決に抗議する

                            ■集会・活動報告
                             12/18 市民連学習会 「なぜG8サミットに反対するのか?」
                             12/19 共謀罪の新設に反対する市民と表現者の院内集会
                            ■ニュース
                            続きを読む >>
                            | もーちゃん | 共謀罪新設 | 11:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
                            【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に!(年末特集号)
                            0
                              JUGEMテーマ:ニュース


                              ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                              □ 共謀罪を廃案に!(年末特集号)
                              □ ___________________________
                              □ メルマガ 30号 2007年12月15日
                              □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                              □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                              ▽定期購読のお申込みはこちらから
                              http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                               国会を来年まで延長してでも「新テロ法案」を通したいらしい。そうなると私たちもあまり浮かれていられない。今年一年を振り返り来年につなぐ闘いになる。
                               メルマガ年末号として、通常号の構成に加えて、市民連からのアピールと今年の足跡を掲載しました。
                              ──────────────────────────────
                              30号 もくじ
                              ──────────────────────────────
                              ■これから予定されているアクション
                               12/18 市民連・連続学習会:なぜG8サミットに反対するのか?
                               12/19 共謀罪の新設に反対する市民と表現者の院内集会
                              ■市民連から■
                               たゆみない運動で廃案に追い込もう!

                              ■国会情勢
                              ■集会・活動報告
                               11/13 院内集会
                              ■ニュース
                               日本版US-VISIT

                              ■市民連の活動と共謀罪この一年の動き
                              続きを読む >>
                              | もーちゃん | 共謀罪新設 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
                              【転載】共謀罪を廃案に!29号
                              0
                                JUGEMテーマ:ニュース


                                ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                □ 共謀罪を廃案に!  
                                □ ___________________________
                                □ メルマガ 29号 2007年11月11日
                                □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                13日火曜日に共謀罪の廃案を目指して院内集会を開きます。共謀罪はもう成立しないのでは、という楽観論は禁物です。国会のゴタゴタとは別に、共謀罪は必要という与党の基本的な態度はまったく変わっていません。院内集会では最新の状況をふくめて報告があります。是非ともご参加ください。

                                ──────────────────────────────
                                29号 もくじ
                                ──────────────────────────────
                                ■これから予定されているアクション
                                 11/13 院内集会
                                 11/20 日本版US-VISIT法務省前抗議行動

                                ■国会情勢
                                 緊迫する国会
                                ■レポート
                                 盗聴法の対象犯罪のほとんどが共謀罪の対象犯罪

                                ■集会・活動報告
                                 10/23 ヒューマンチェーン
                                ■ニュース
                                 日本版US-VISIT施行中止を求めるアピール・国際署名
                                 警察庁、「密告電話サイト」設置
                                 ヤフー、指名手配のページ新設

                                ■政党のWebサイトから
                                続きを読む >>
                                | もーちゃん | 共謀罪新設 | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                【転載】メルマガ▼28号共謀罪を廃案に!日本版US-VISIT実施反対特集
                                0
                                  ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                  □ 共謀罪を廃案に!  日本版US-VISIT実施反対特集
                                  □ ___________________________
                                  □ メルマガ 28号 2007年10月24日
                                  □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                  □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                  ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                  http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                  10月27日のシンポジウムを皮切りに、米国自由人権協会のバリー・スタインハードさんを招いての日本版US-VISITの実施に反対するシンポと集会が続きます。国会では野党も大きな関心をもちはじめています。実施直前の、もしかしたら実施を食い止められるかもしれない大切なアクションですので、是非ご参加ください。
                                  ──────────────────────────────
                                  28号 もくじ
                                  ──────────────────────────────
                                  ■これから予定されているアクション
                                   10/27 日本版US-VISITシンポジウム
                                   10/30 日本版US-VISIT院内集会(正午〜1時半)
                                   10/30 大阪集会(午後6時半〜)

                                  ■市民連声明■
                                   来日・在日外国人から指紋・顔写真を採取する
                                   日本版US-VISITの実施に反対する声明
                                   (解説)噴出するUS-VISITへの疑問

                                  ■ニュース■
                                   日弁連による「改訂入管法施行規則案」への意見書
                                  続きを読む >>
                                  | もーちゃん | 共謀罪新設 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                  【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に!27号
                                  0
                                    ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                    □ 共謀罪を廃案に!
                                    □ ___________________________
                                    □ メルマガ 27号 2007年10月16日
                                    □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                    □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                    ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                    http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                    福田は空疎な所信表明で野党を煙に巻いた。この煙幕の影で大臣連中は曲者揃いで暴走気味ですらある。鳩山邦夫法務大臣もそのひとりで、死刑執行迅速化を打ち出すなど法務官僚にとって好都合な人物。そんな彼だから、共謀罪法案で何をしでかすかわからない。福田ののらくら戦法にだまされず注視する必要がありそう。

                                    ──────────────────────────────
                                    27号 もくじ
                                    ──────────────────────────────
                                    ■これから予定されているアクション
                                    10/17 国会・官邸前行動
                                    10/23 国会前ヒューマンチェーン
                                    10/27 日本版US-VISITシンポジウム

                                    ■国会情勢
                                     国会劇場にまどわされることなく
                                     市民の行動で、給油新法、共謀罪を廃案に!

                                    ■集会報告
                                     9/27 院内集会
                                    ■ニュース
                                    市民連声明
                                     警察が「ぐ犯少年」に対する任意調査権を持つことに
                                     絶対に反対します

                                    ■政府のウエッブサイトから
                                     警察庁・密告制度開始
                                    続きを読む >>
                                    | もーちゃん | 共謀罪新設 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                    【転載】共謀罪を廃案に!26号
                                    0
                                      ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                      □ 共謀罪を廃案に!
                                      □ ___________________________
                                      □ メルマガ 26号 2007年9月12日
                                      □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                      □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                      ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                      http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                       最近話題になっている本に、元特捜検事で退職後やくざなどの弁護士となった田中森一の『反転 ―闇社会の守護神と呼ばれて』(幻冬社)がある。
                                       警察、検察の取調べの実態はすさまじい。拷問的取調べ、調書改竄、違法な捜査手法、検察上部からの事件のもみ消し、私的な人間関係に左右される裁判などテレビドラマ顔負け。
                                       田中は、検察は政権に仕える行政機関であり、人権に関心のある者など誰もいないと断言する。本書を読むと、警察・検察の腐敗ぶりはすさまじく、共謀罪は絶対に成立させてはいけないと本当に実感できる。国会中継の合間に是非お読みください。
                                      ──────────────────────────────
                                      26号 もくじ
                                      ──────────────────────────────
                                      ■これから予定されているアクション
                                       9/15 ピース・デイ
                                       9/27 院内集会
                                       10/27 日本版US-VISIT シンポ
                                      ■国会情勢
                                       テロ特措法で延命をはかる安倍政権
                                      ■エッセイ
                                       入国審査に個人識別機能導入による人権侵害・小倉利丸
                                      ■ニュース
                                      ■マスコミ報道から
                                      ■政党のウエッブサイトから
                                      続きを読む >>
                                      | もーちゃん | 共謀罪新設 | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                      法務省、Wikipediaの「共謀罪」を情報操作
                                      0
                                        公安調査庁OBである野田敬生(ひろなり)氏のブログ『ESPIO』からの転載。

                                        最近影を潜めている共謀罪に関して、法務省が姑息にもWikipediaを編集して情報操作をしている模様。

                                        もっとも、Wikipediaの信頼性自体がもともと怪しいといえば怪しいが……。


                                        法務省が「共謀罪」のwikipedia情報を編集して情報操作
                                         http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/29/news059.html

                                         Wikipediaを編集した組織や企業が分かるツール「WikiScanner」を使って、法務省(ip range=202.214.11.0-255)を調べると、「共謀罪」に関する情報を何度も編集していることが分かる。

                                         http://wikiscanner.virgil.gr/f_JA.php?ip1=202.214.11.0-255&ip2=&ip3=&ip4=

                                         「批判論者」と「賛同論者」を対比させる形で表面上は客観性を装いながら、共謀罪導入を推進する立場から編集が加えられていることが明らかである。

                                         たとえば、原文では、

                                        <理論的には、実行行為(構成要件を実現する現実的危険性をもつ行為)概念を中心とした従来の刑法学の体系との整合性が問題となる。要するに、共謀罪の創設によって主要な犯罪類型のほとんど(2005年7月12日の衆議院法務委員会における法務省答弁によると615個の犯罪が共謀罪の対象となるとされる)が、実行行為が存在しなくても処罰可能となるため、「正犯にせよ共同正犯にせよ狭義の共犯にせよ、実行行為に直接つながる行為をすることによって、法益侵害(構成要件の実現)の現実的危険性を引き起こしたから処罰される」という従来の刑法学の基本的発想が崩れてしまう可能性がある。 >

                                        となっていたものに、次のように「賛同論者」の見解が追加されている。
                                         http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=3740954

                                        <これに対して、賛同論者は、組織的な犯罪が、綿密な計画の下に役割分担をして実行されるという特質を有し、実行された場合の被害が多大であることから、実行に至る前に検挙・処罰する必要性が高く、このような犯罪の共謀に限って処罰の対象にすることは、我が国の刑事法の在り方とも整合的であるという。我が国の現在の刑事法においても、一定の罪の陰謀、共謀や予備等を処罰の対象にしているのである。 >

                                         原文では「政府は〜」となっていたものを「賛同論者は〜」と書き改め、政府と反対派ではなく、民間の賛成派と反対派が対峙しているかのように印象付けようとしていることも窺われる。
                                         あるいは、原文では

                                        <外務省は、仮訳が正しく、これは共謀罪と参加罪の片方のみ不要とする内容であるとする。>

                                        となっていたものに、次のような記述が追加されている。
                                         http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=6309502

                                        <そもそも、条約にどう規定されているかがまず重要であるが、条約上、共謀罪と参加罪の双方又は一方を犯罪とする義務があることに疑いはない。立法ガイドがこれを覆すわけがなく、立法ガイドも、少なくともどちらかを選択する義務があることを当然の前提とし、片方を選択すればもう片方は選択しなくてもよいという意味で書かれたものである。
                                        反対派の読み方は、条約の規定を置き去ったもので、反対のための反対でしかない。>

                                         ところで、このwikipediaの編集は、法務省ないし法務省職員であることを秘匿してなされているものである。
                                         そのような情報の発信は、情報の真実性の如何に拘わらず、発信者を明示していない点において、情報操作に他らならない。
                                         そもそも、法務省が本当にwikipediaの記述が不正確ないし不当であると考えるのなら、法務省のサイト上でその旨見解を表明すれば済むことなのである。
                                         ちなみに、この202.214.11.4は他にもこんな情報を編集している。
                                         
                                         http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:Contributions/202.214.11.4
                                         
                                         どう考えても業務に関係ないことを勤務時間中に編集していることが分る。
                                         これは公務員の職務専念義務にも違反している。
                                         その他、「202.214.11.4」に関する情報(一部)はこちら。

                                         http://www.junmas.com/langkawisquare/wforum.cgi?list=new&page=0&mode=allread&no=1883
                                         http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20050308/1110275694

                                        <付記>
                                         英語のwikipedia情報は概ね記述の根拠となる出典が明記されている。
                                         wikipediaそのものの内容はともかくとしても、どんな関連文献があるのか調べるのに便利である。その中でも発信者が明確で、ある程度信頼できるものは引用ができる。
                                         ところが、日本語版の場合は、そういうルールがないのか、いったい何を根拠に事実認定しているのか皆目分からない。これでは怪文書と何の変りもない。したがって、ほとんど参考にならない。
                                        | もーちゃん | 共謀罪新設 | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                        【転載】共謀罪を廃案に!25号(8/20)
                                        0
                                          ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                          □ 共謀罪を廃案に!
                                          □ ___________________________
                                          □ メルマガ 25号 2007年8月20日
                                          □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                          □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                          ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                          ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                          http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                          前号から1か月が過ぎました。まだ酷暑ですが、秋の臨時国会が目前となりました。安倍政権の余命も残りわずか。共謀罪廃案が視界にはいってきました。しかし共謀罪はゾンビ法案。何度も息を吹き返す悪癖をもっています。テロ特措法延長や日本版US-VISITの施行など、共謀罪と連動しうる安全保障や治安政策なども総合的に視野にいれながら、廃案を確実なものにしましょう。
                                          ──────────────────────────────
                                          25号 もくじ
                                          ──────────────────────────────
                                          ■これから予定されているアクション
                                           8/25〜26 反住基ネットサマーセッション in 国立2007
                                           8/30 共謀罪に反対するネットワーク連続学習会(第3回)
                                           9/11 衆院議面集会&官邸前行動
                                           9/15 Peace Day Tokyo 2007@東京タワー下
                                           10/27(仮題)強まる外国人管理体制シンポジウム

                                          ■国会情勢
                                           市民は安倍政権にノー!

                                          ■ニュース
                                           市民連:テロ特措法延長反対声名に賛同

                                          ■マスコミ報道と政府のサイトから
                                          続きを読む >>
                                          | もーちゃん | 共謀罪新設 | 12:22 | comments(0) | trackbacks(1) |
                                          【転載】メルマガ・共謀罪を廃案に!24号
                                          0
                                            ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                            □ 共謀罪を廃案に! 
                                            □ ___________________________
                                            □ メルマガ 24号 2007年7月9日
                                            □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                            □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                            ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                            http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                            国会が閉会し、メディアも議員も参議院選挙モードに突入。来年のG8サミット警備問題などを控えて、秋の共謀罪の攻防はこれまで以上に厳しいものになる可能性があります。国会で共謀罪反対派が多くの勢力を得ることが是非とも必要になります。共謀罪廃案への闘いは参議院選挙からすでにはじまっています。是非、共謀罪反対の候補への投票をみなさんの周囲に呼びかけてください。
                                            ──────────────────────────────
                                            24号 もくじ
                                            ──────────────────────────────
                                            ■これから予定されているアクション
                                             8/30 共謀罪に反対するネットワーク連続学習会(第3回)
                                            ■国会情勢
                                             臨時国会ヘ向けて
                                            ■集会報告
                                             6/21 院内集会報告
                                            ■ニュース
                                             市民連:自衛隊の諜報活動に抗議する声明 
                                             参議院選挙:共謀罪についての各党の公約
                                            続きを読む >>
                                            | もーちゃん | 共謀罪新設 | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                            【転載】共謀罪を廃案に!23号(6・21院内集会など)
                                            0
                                              ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                              □ 共謀罪を廃案に! 
                                              □ ___________________________
                                              □ メルマガ 23号 2007年6月18日
                                              □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                              □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                              ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                              http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                              国会終盤戦で、往生際が悪い政府は会期延長という提案を出しそうな情勢になっています。共謀罪は今国会の重要法案扱いからは一応取り除かれた格好ですが、次国会では大争点になる危険性が高いのです。短い梅雨、暑い夏、気候変動の影響でバテそうな夏ですが、わたしたちはバテるわけにはいきません。秋の国会にむけて21日の院内集会から熱く燃えます!!

                                              ──────────────────────────────
                                              23号 もくじ
                                              ──────────────────────────────
                                              ■これから予定されているアクション
                                               6/21 院内集会
                                               7/5 連続学習会(第2回)
                                              ■国会情勢
                                               秋の臨時国会で共謀罪を廃案に追い込もう!

                                              ■集会報告
                                               教育3法案を廃案に! 6・8緊急院内集会報告

                                              ■ニュース
                                               自衛隊の諜報活動関連資料
                                               日弁連、民主党への市民連申し入れ
                                              続きを読む >>
                                              | もーちゃん | 共謀罪新設 | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                              【転載】共謀罪を廃案に!22号
                                              0
                                                ■■転送歓迎■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                                □ 共謀罪を廃案に! 

                                                □ ___________________________
                                                □ メルマガ 22号 2007年5月29日
                                                □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                                □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                                ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                                ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                                http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                                国会も終盤戦。年金未記入問題やら官製談合問題やら権力の腐敗にまつわる「共謀」があっても、これを権力の「共謀」だと指摘する声はない。「共謀罪」が誰に向けられた法案なのかを象徴しているようだ。
                                                今国会の共謀罪成立はほぼなくなったが、6月21日(木)の院内集会では、秋の国会を見据えた闘いの出発を期します。是非参加してください。メルマガも廃案まで続きますので、定期購読などご支援をよろしく。
                                                ──────────────────────────────
                                                22号 もくじ
                                                ──────────────────────────────
                                                ■これから予定されているアクション
                                                 6/21 院内集会
                                                 7/5 連続学習会(第2回)
                                                ■国会情勢
                                                 今国会、審議入り・成立はなくなる
                                                ■集会報告
                                                 5・13大共謀集会
                                                ■ニュース
                                                 裁判員制度関連 ほか
                                                続きを読む >>
                                                | もーちゃん | 共謀罪新設 | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                                【転載】共謀罪を廃案に!(15日予定訂正のお知らせ)
                                                0
                                                   __________________
                                                  ◆記事訂正のお知らせ◆
                                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                                  2007年5月10日配信の「共謀罪を廃案に!」21号中にあった予定

                                                   国会へ行こうアクション STOP!改憲手続き法
                                                   5・15 ヒューマンチェーン&リレートーク(第6波)
                                                   を「中止」します
                                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                                  「参院憲法調査特別委員会は改憲手続き法を採択」という大きな国会情勢の変動があったためですが、当面、呼びかけグループによって

                                                   5月14日(月): 午前10時に参院議員会館前に結集
                                                           11時からの参院本会議を監視
                                                           12時15分からは参院議面集会を開催

                                                  という緊急の行動が開催されます。
                                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                  詳細はこちらへ▽
                                                   Tel.03-3221-4668(許すな!憲法改悪・市民連絡会)

                                                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                  メールマガジン・共謀罪に廃案を
                                                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                  ▼定期購読・解除の申込みはこちらから
                                                  http://www.mag2.com/m/0000207996.html
                                                  ▼バックナンバーはこちらから
                                                  http://blog.mag2.com/m/log/0000207996/
                                                  ┏━━━━┓
                                                  このメルマガと市民連絡会について
                                                  ┗━━━━┛
                                                  「盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会」は盗聴法反対運動のなかから広範な市民運動の連携を目指して結成されました。現在重点的に共謀罪反対運動に取り組んでいます。
                                                  ▼市民連絡会ホームページ
                                                  http://tochoho.jca.apc.org/
                                                  ▼メルマガ編集担当 小倉利丸
                                                  ──────────────────────
                                                  各地での共謀罪反対の集会やイベントなどの情報をお寄せください。
                                                  このメルマガへのお問い合わせ、ご感想などを含めて、ご連絡は下記へお願いします。
                                                  ▼このメルマガの連絡先
                                                  mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                  (N)

                                                  ◎共謀罪を廃案に!
                                                  のバックナンバー・配信停止はこちら
                                                  ⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000207996/
                                                  | もーちゃん | 共謀罪新設 | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                                  【転載】共謀罪を廃案に!5・13集会特集(第二弾)
                                                  0
                                                    転送歓迎/定期購読募集中!
                                                    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                                    □ 共謀罪を廃案に! 
                                                    □    5・13 笑って読み解く大共謀集会特集(第二弾)
                                                    □ ___________________________
                                                    □ メルマガ 21号 2007年5月10日
                                                    □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                                    □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                                    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                                    ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                                    http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                                    「笑って読み解く!?...不謹慎な!」というマジメ一方のぼくの友人に「冗談を言わないキミには無関係かもしれないが、お笑いとジョーダンで過労死回避している万国の労働者にとっては真剣なハナシなんだぜ、この集会は」と言うと、「よしっ!断固集会支持
                                                    だ!」と言ってくれた。ぜひ、13日は星陵会館ホールへ!

                                                    http://tochoho.jca.apc.org/evx/event20070513.html
                                                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                              5月13日(日) 13:15から          
                                                                これでもか!? 
                                                          ■□ 笑って読み解く大共謀集会 □■   
                                                      「冗談も言えない」共謀罪、笑いと怒りで吹き飛ばそう!  
                                                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                    とき:2007年5月13日(日)13:15〜16:15
                                                    ところ:東京・星陵会館ホール(東京都千代田区永田町 2-16-2)
                                                    ○東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線永田町駅6番出口


                                                    ──────────────────────────────
                                                    21号 もくじ
                                                    ──────────────────────────────
                                                    ■これから予定されているアクション
                                                     5/15 国会へ行こうアクション

                                                    ■国会情勢
                                                    ■5・13集会案内♪これでもか!

                                                    ■集会報告・ニュース
                                                    続きを読む >>
                                                    | もーちゃん | 共謀罪新設 | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                                    【転載】共謀罪を廃案に!メルマガ20号
                                                    0
                                                      転送歓迎/定期購読募集中!
                                                      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                                      □ 共謀罪を廃案に!           5・13大共謀特集
                                                      □ ___________________________
                                                      □ メルマガ 20号 2007年5月2日
                                                      □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                                      □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                                      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                                      ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                                      http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                                      「5・13大共謀特集」をお送りします。「これでもか!? 笑って読み解く大共謀集会」(5月13日 13:15〜:東京・星陵会館)にあなたも共謀してくださ〜い。
                                                      http://tochoho.jca.apc.org/evx/event20070513.html
                                                      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                        「冗談も言えない」共謀罪、笑いと怒りで吹き飛ばそう!  
                                                         ■□ これでもか!? 笑って読み解く大共謀集会□■
                                                      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                      とき:2007年5月13日(日)13:15〜16:15
                                                      ところ:東京・星陵会館ホール(東京都千代田区永田町 2-16-2)
                                                      ○東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線永田町駅6番出口
                                                      http://www.seiryokai.org/kaikan.html
                                                      ▽大共謀証明書(集会協賛のお願い)
                                                      http://www.greenpeace.or.jp/event/e20070513/view

                                                      ──────────────────────────────
                                                      20号 もくじ
                                                      ──────────────────────────────
                                                      ■これから予定されているアクション
                                                       5/8 国会へ行こうアクション 第5波

                                                      ──・──・──
                                                      ■5・13特集♪これでもか!?
                                                      霞ヶ関♪永田町の共謀
                                                       共謀罪をめぐる国会情勢

                                                      大共謀情報♪内部情報完全漏洩!
                                                        大共謀♪謀議◇おたのしみ情報
                                                        大共謀♪教唆◇集会案内&プログラム
                                                        大共謀♪幇助◇リンク・リンク
                                                      ──・──・──

                                                      ■政党のウェブサイトから
                                                      続きを読む >>
                                                      | もーちゃん | 共謀罪新設 | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                                      【転載】共謀罪を廃案に!メルマガ19号
                                                      0
                                                        転送歓迎/定期購読募集中!
                                                        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                                        □ 共謀罪を廃案に!
                                                        □ ___________________________
                                                        □ メルマガ 19号 2007年4月20日
                                                        □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                                        □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                                        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                                        ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                                        http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                                         統一地方選と連休が終われば共謀罪の攻防の本番となります。前号からかなり間があきましたが、これからはやや頻度をあげて発行していきます。とくに5月13日の「大共謀集会」は市民連はじめ市民運動やNGOが全力あげて取り組んでいる大集会です。是非ご参加
                                                        ください。(本号の案内を御覧ください)
                                                        ──────────────────────────────
                                                        19号 もくじ
                                                        ──────────────────────────────
                                                        ■これから予定されているアクション
                                                         4/23 共謀罪に反対するネットワーク連続学習会(第1回)
                                                           「移住労働者の人権と監視社会」
                                                         4/25 WORLD PEACE NOW
                                                         4/26 国会へ行こうアクション 第4波
                                                         4/27 長崎市長銃殺事件抗議集会
                                                         5/13 これでもか!? 笑って読み解く大共謀集会

                                                        ■国会情勢

                                                        ■集会報告
                                                         共謀罪反対院内集会
                                                         第2回 少年法改悪を許さない!連続院内学習会
                                                         国会へ行こうアクション 第3波

                                                        ■ニュース
                                                         新「共謀罪」リーフレット
                                                          「なぜ共謀罪に反対するのか」
                                                          「条約は必ずしも共謀罪の新設を求めてはいない」
                                                         新刊紹介
                                                          『治安政策としての「安全・安心まちづくり」
                                                           --監視と管理の招牌』(清水雅彦著)

                                                        ■マスコミ・政府・議会
                                                        ■政党のウエッブサイトから
                                                        続きを読む >>
                                                        | もーちゃん | 共謀罪新設 | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                                        【転載】メルマガ「共謀罪を廃案に!」18号
                                                        0
                                                          転送歓迎/定期購読募集中!
                                                          ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                                          □ 共謀罪を廃案に!
                                                          □ ___________________________
                                                          □ メルマガ 18号 2007年3月18日
                                                          □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                                          □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                                          ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                                          ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                                          http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                                          支持率の低い腐敗した政権にとって、共謀罪は喉から手が出る程欲しい武器に違いない。法務委員会の議論も、少年法や依頼者密告制度など問題法案が目白押しで、しかも長勢法務大臣は、昨年暮れの4名同時死刑執行にみられるように、人権感覚ゼロの大臣である。
                                                          国会の日程が窮屈になってくればくるほど、かれらが強引な国会運営に持ち込む危険性も高まる。共謀罪はいらない!という声を更に大きくひろげられるかどうかが今後の課題になります。20日の院内集会への参加をぜひよろしく!また、このメルマガを多くのみなさんに紹介してください。各地の運動情報も是非お寄せください。

                                                          ──────────────────────────────
                                                          18号 もくじ
                                                          ──────────────────────────────
                                                          ■これから予定されているアクション
                                                           3/20 院内集会
                                                           3/26 国会へ行こう!
                                                           3/29 少年法連続学習会
                                                          ■国会情勢
                                                           共謀罪反対・廃案の運動を更に強めよう

                                                          ■集会報告・ニュース
                                                           少年法連続院内学習会
                                                           日弁連市民集会
                                                           国会へ行こうアクション第1波

                                                          ■エッセイ
                                                           中森圭子さん

                                                          ■ニュース
                                                          ■マスコミ・政府・議会
                                                          ■政党のウエッブサイトから
                                                          続きを読む >>
                                                          | もーちゃん | 共謀罪新設 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                                          【転載】共謀罪を廃案に!メルマガ17号
                                                          0
                                                            転送歓迎/定期購読募集中!
                                                            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                                            □ 共謀罪を廃案に!
                                                            □ ___________________________
                                                            □ メルマガ 17号 2007年3月4日
                                                            □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                                            □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                                            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                                            ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                                            http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                                             評判のわるい安倍政権は、「美しい国」のおぼっちゃま路線から悪者に徹することで悪のヒーロー路線に乗り換えるつもりのようだ。そして、共謀罪も「テロ等謀議罪」として新装開店らしい。対象犯罪も絞りこむということで世論をだまし、野党に妥協をせまるつもりらしいが、そのことで相談することを犯罪化する共謀罪の本質が変わるわけではない。共謀罪は参議院選挙後などと楽観視はできない情勢だ。悪法も悪者も夏までには片付けたいものだ。

                                                            ──────────────────────────────
                                                            17号 もくじ
                                                            ──────────────────────────────
                                                            ■これから予定されているアクション
                                                             3/8 少年法改悪を許さない!院内学習会
                                                             3/8 日弁連・市民集会
                                                             3/12 ストップ改憲手続き法!国会へ行こうアクション
                                                             3/20 共謀罪を廃案に!院内集会
                                                            ■国会情勢
                                                            ■市民連「依頼者密告法案」反対声明
                                                            ■マスコミ・政府・議会
                                                            ■政党のウエッブサイトから
                                                            続きを読む >>
                                                            | もーちゃん | 共謀罪新設 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                                            【転載】メルマガ「共謀罪を廃案に!」16号
                                                            0
                                                              転送歓迎/定期購読募集中!
                                                              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                                                              □ 共謀罪を廃案に!
                                                              □ ___________________________
                                                              □ メルマガ 16号 2007年2月13日
                                                              □ 発行:盗聴法(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会
                                                              □ mlmag-kyoubou@alt-movements.org
                                                              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                                                              ▽定期購読のお申込みはこちらから
                                                              http://www.mag2.com/m/0000207996.html

                                                              本号は、自民党の共謀罪修正案による対象犯罪一覧表の全文を掲載したため通常号より分量が多くなりました。自民修正案への批判など立ち入った分析は次号以降で行います。
                                                               共謀罪や改憲関連法案など争点化必須の諸法案を不人気な安倍内閣に押しつけて、厄介な法案を成立させようと画策する老獪な与党の悪知恵者たちがいるようにも見えます。不人気内閣の置土産が共謀罪なんてとんでもないことを許すわけにはいきません!

                                                              ──────────────────────────────
                                                              16号 もくじ
                                                              ──────────────────────────────
                                                              ■これから予定されているアクション
                                                               3/20 院内集会
                                                              ■国会情勢
                                                               いかなる修正をしても 共謀罪を認めることはできません
                                                              ■集会報告・ニュース
                                                               1/31 院内集会報告
                                                               市民連声明:子どもたちを警察の監視下におく少年法「改正」案に反対します など
                                                              ■マスコミ・政府・議会
                                                              ■政党のウエッブサイトから
                                                              ■自民党による共謀罪の対象条文修正案全文(2月6日付)
                                                              続きを読む >>
                                                              | もーちゃん | 共謀罪新設 | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
                                                                    1
                                                              2345678
                                                              9101112131415
                                                              16171819202122
                                                              23242526272829
                                                              << February 2020 >>
                                                              + SELECTED ENTRIES
                                                              + RECENT COMMENTS
                                                              + RECENT TRACKBACK
                                                              + CATEGORIES
                                                              + ARCHIVES
                                                              + RECOMMEND
                                                              + RECOMMEND
                                                              + RECOMMEND
                                                              + RECOMMEND
                                                              + RECOMMEND
                                                              + RECOMMEND
                                                              + RECOMMEND
                                                              戦争のつくりかた
                                                              戦争のつくりかた (JUGEMレビュー »)
                                                              りぼん・ぷろじぇくと
                                                              戦争はいきなり始まるものではなくて、一歩、また一歩とゆっくりと「戦争ができる」「戦争をしてもいい」「戦争しなきゃ」というように進むものだと思います。 本書はまさにこのプロセスを絵本仕立てでわかりやすく示した「戦争レシピ本」です。小学生でも80歳の方でも等しく読める内容です。多くの一般市民にとってこの本は「戦争を考えるヒント」になるのではないかと思います。
                                                              + RECOMMEND
                                                              茶色の朝
                                                              茶色の朝 (JUGEMレビュー »)
                                                              フランク パヴロフ,ヴィンセント ギャロ,藤本 一勇,高橋 哲哉
                                                              突然「茶色のペット以外は飼ってはいけない」という法律ができたことで起こる変化を描いた反ファシズムの寓話。
                                                              + RECOMMEND
                                                              みどりのゆび
                                                              みどりのゆび (JUGEMレビュー »)
                                                              モーリス ドリュオン, Maurice Druon, 安東 次男
                                                              裕福に暮らすチト少年は、お父さんが兵器を作る人だったことを知り、驚きました。じぶんが不思議な<みどりのゆび>をもっていることに気づいた少年は、町じゅうに花を咲かせます。チトって、だれだったのでしょう? (小学4・5年以上)
                                                              + RECOMMEND
                                                              憲法九条を世界遺産に
                                                              憲法九条を世界遺産に (JUGEMレビュー »)
                                                              太田 光, 中沢 新一
                                                              実に、日本国憲法とは、一瞬の奇蹟であった。それは無邪気なまでに理想社会の具現を目指したアメリカ人と、敗戦からようやく立ち上がり二度と戦争を起こすまいと固く決意した日本人との、奇蹟の合作というべきものだったのだ。しかし今、日本国憲法、特に九条は次第にその輝きを奪われつつあるように見える。この奇蹟をいかにして遺すべきか、いかにして次世代に伝えていくべきか。お笑い芸人の意地にかけて、芸の中でそれを表現しようとする太田と、その方法論を歴史から引き出そうとする中沢の、稀に見る熱い対論。宮沢賢治を手がかりに交わされた二人の議論の行き着く先は…。
                                                              + RECOMMEND
                                                              + RECOMMEND
                                                              憲法は、政府に対する命令である。
                                                              憲法は、政府に対する命令である。 (JUGEMレビュー »)
                                                              ダグラス・ラミス
                                                              日本国民のどれくらいが「憲法とは何か」という問いに正しく答えられるのだろうか。著者は基本的に護憲の立場を取るが、その主張は第9条の正当性をヒステリックに叫ぶだけのものではない。本書は国際的かつ歴史的視点から憲法を解説し、日本国憲法が為政者と国民に何をもたらし、また何を抑制してきたかを整理するもの。
                                                              まずは「国の最高法規」である憲法が政府の施策のみならず、国民個人の政治的アイデンティティーを規定し、その国の文化にまで深い影響を与えていることを種々の学説や西欧の実例で示す。結果、日本国憲法の条文は主権在民の原則に立つ我が国の政府に対する「命令」であり、命令を下された側が足かせと感じるのは当然のことだと言う。「この憲法は米国から押しつけられたもので国民の総意ではない」という改憲派の常套句については、戦勝国の米国自身ですら制御できない権限を日本国民に与えたことを、米国が最も悔やんでいると反論する。
                                                              こうした立ち位置から第9条と安全保障条約、言論の自由、人権条項、政教分離の原則などをテーマに、現憲法の価値について考察を加えていく。
                                                              + RECOMMEND
                                                              憲法と戦争
                                                              憲法と戦争 (JUGEMレビュー »)
                                                              C.ダグラス ラミス, C.Douglas Lummis
                                                              憲法第9条に人びとを戦争からまもる力があるか? 国の交戦権とはどんな権利か? 自衛隊の海外派遣の本当の目的とは? 日米新ガイドラインのめざしているものは何か? これからの日本国憲法のために、改憲派であれ護憲派であれ、これだけは考えておきたいことを根源から問いなおす。
                                                              + RECOMMEND
                                                              愛国者は信用できるか
                                                              愛国者は信用できるか (JUGEMレビュー »)
                                                              鈴木 邦男
                                                              三島由紀夫は言った。「愛国心は嫌いだ」 なぜか!? 新右翼の大物が初心に返って「愛国心とは何か」を考え、その素晴らしさと危うさの両面を説く。天皇制や天皇論についても一家言を述べる。
                                                              + RECOMMEND
                                                              ラジオは脳にきく―頭脳を鍛える生活習慣術
                                                              ラジオは脳にきく―頭脳を鍛える生活習慣術 (JUGEMレビュー »)
                                                              板倉 徹
                                                              ケータイ、テレビ、パソコン…。視覚に頼りすぎた生活では「脳」は萎縮する。ラジオを聴いているときや読書の「場面想像」で脳全体が活性化する―など、脳機能低下を防ぎ、頭を良くするカンタンな方法を提案。無理なく継続でき、能力向上、記憶力アップ、脳の若返り、うつ病・アルツハイマー防止などにも効果抜群なシンプル生活のすすめ。
                                                              + RECOMMEND
                                                              放射能がクラゲとやってくる―放射能を海に捨てるってほんと?
                                                              放射能がクラゲとやってくる―放射能を海に捨てるってほんと? (JUGEMレビュー »)
                                                              水口 憲哉
                                                              25年以上昔から再処理工場からの放射能廃液の海洋放出に関して情報発信を行ってきた著者による、気仙沼における講演記録を収録したブックレット。さまざまな事例をもとに、放射能廃液による海洋汚染の実態を述べる。
                                                              + PR
                                                              + BBN聖書放送
                                                              + 9条守ろう!ブロガーズ・リンク
                                                              + MOBILE
                                                              qrcode
                                                              + LINKS
                                                              + PROFILE