smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Profile
BBN聖書放送
9条守ろう!ブロガーズ・リンク
天木直人のブログ-日本の動きを伝えたい-
[公式] 天木直人のブログ
STOP!再処理 ネットワーキング
Recommend
新改訳聖書―注解・索引・チェーン式引照付
新改訳聖書―注解・索引・チェーン式引照付 (JUGEMレビュー »)

スタンダード版でも好評の引照(Cross Reference)に加え、主要項目の参照個所が“いもづる式”に分かるチェーン式引照、簡潔明瞭な注解、体系的な学びに役立つ索引を備えた、日本語で唯一とも言えるスタディ・バイブル。
Recommend
バイリンガル聖書
バイリンガル聖書 (JUGEMレビュー »)

新改訳とNIVの初めての和英対照聖書。巻末に最新の聖書地図を掲載(こちらも和英対照)。日本語では分かりにくかった聖句も、英語ではストレートに心に響いてくることもあるから、不思議……。
Recommend
すぐに役立つみことば集 バイリンガル版
すぐに役立つみことば集 バイリンガル版 (JUGEMレビュー »)

1982年の初版発行以来、生活の様々なシーンで助けと慰めを与え続けてきた本書。今回、NIVとのバイリンガル化で、その時に必要な御言葉をさらに深く味わえるようになりました。最善最良の信仰書の一つに加えてみてはいかが?
Recommend
Streams in the Desert: 366 Daily Devotional Readings, Walnut, Italian Duo-tone
Streams in the Desert: 366 Daily Devotional Readings, Walnut, Italian Duo-tone (JUGEMレビュー »)
Charles E., Mrs. Cowman
FEBC(韓国・済州島のキリスト教放送局。毎日21:30〜22:45、1566kHz)の放送終了前に、この邦訳『荒野の泉』の一節が朗読されている。
本書は改訂版で、聖句の引用は英訳聖書の中で最も普及しているNIVを使用しており、読みやすくなっている。
一日の終わりに、心に沁みるデボーションのひとときを持ってみてはいかが。
Recommend
ラジオは脳にきく―頭脳を鍛える生活習慣術
ラジオは脳にきく―頭脳を鍛える生活習慣術 (JUGEMレビュー »)
板倉 徹
ケータイ、テレビ、パソコン…。視覚に頼りすぎた生活では「脳」は萎縮する。ラジオを聴いているときや読書の「場面想像」で脳全体が活性化する―など、脳機能低下を防ぎ、頭を良くするカンタンな方法を提案。無理なく継続でき、能力向上、記憶力アップ、脳の若返り、うつ病・アルツハイマー防止などにも効果抜群なシンプル生活のすすめ。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

国や電力会社は「原発は地球にやさしい」「エコに貢献」などと盛んにPRしているが、やさしくないどころか、逆に温暖化を促すことを分かりやすく解説する。
Recommend
放射能がクラゲとやってくる―放射能を海に捨てるってほんと?
放射能がクラゲとやってくる―放射能を海に捨てるってほんと? (JUGEMレビュー »)
水口 憲哉
25年以上昔から再処理工場からの放射能廃液の海洋放出に関して情報発信を行ってきた著者による、気仙沼における講演記録を収録したブックレット。さまざまな事例をもとに、放射能廃液による海洋汚染の実態を述べる。
Recommend
Recommend
Recommend
トリックスターから、空へ
トリックスターから、空へ (JUGEMレビュー »)
太田 光
オピニオンリーダーとして俄然注目を集める太田光が、戦争、憲法、教育、そして日本という国そのものに真っ向から挑む! 話題作『憲法九条を世界遺産に』の論点を広げ、さらに掘り下げた意欲作。「本書を出すことが今の自分の使命だ」とまで言い切る太田光、渾身の一冊!
Recommend
憲法九条を世界遺産に
憲法九条を世界遺産に (JUGEMレビュー »)
太田 光, 中沢 新一
実に、日本国憲法とは、一瞬の奇蹟であった。それは無邪気なまでに理想社会の具現を目指したアメリカ人と、敗戦からようやく立ち上がり二度と戦争を起こすまいと固く決意した日本人との、奇蹟の合作というべきものだったのだ。しかし今、日本国憲法、特に九条は次第にその輝きを奪われつつあるように見える。この奇蹟をいかにして遺すべきか、いかにして次世代に伝えていくべきか。お笑い芸人の意地にかけて、芸の中でそれを表現しようとする太田と、その方法論を歴史から引き出そうとする中沢の、稀に見る熱い対論。宮沢賢治を手がかりに交わされた二人の議論の行き着く先は…。
Recommend
茶色の朝
茶色の朝 (JUGEMレビュー »)
フランク パヴロフ,ヴィンセント ギャロ,藤本 一勇,高橋 哲哉
突然「茶色のペット以外は飼ってはいけない」という法律ができたことで起こる変化を描いた反ファシズムの寓話。
Recommend
戦争のつくりかた
戦争のつくりかた (JUGEMレビュー »)
りぼん・ぷろじぇくと
戦争はいきなり始まるものではなくて、一歩、また一歩とゆっくりと「戦争ができる」「戦争をしてもいい」「戦争しなきゃ」というように進むものだと思います。 本書はまさにこのプロセスを絵本仕立てでわかりやすく示した「戦争レシピ本」です。小学生でも80歳の方でも等しく読める内容です。多くの一般市民にとってこの本は「戦争を考えるヒント」になるのではないかと思います。
Recommend
Recommend
憲法は、政府に対する命令である。
憲法は、政府に対する命令である。 (JUGEMレビュー »)
ダグラス・ラミス
日本国民のどれくらいが「憲法とは何か」という問いに正しく答えられるのだろうか。著者は基本的に護憲の立場を取るが、その主張は第9条の正当性をヒステリックに叫ぶだけのものではない。本書は国際的かつ歴史的視点から憲法を解説し、日本国憲法が為政者と国民に何をもたらし、また何を抑制してきたかを整理するもの。
まずは「国の最高法規」である憲法が政府の施策のみならず、国民個人の政治的アイデンティティーを規定し、その国の文化にまで深い影響を与えていることを種々の学説や西欧の実例で示す。結果、日本国憲法の条文は主権在民の原則に立つ我が国の政府に対する「命令」であり、命令を下された側が足かせと感じるのは当然のことだと言う。「この憲法は米国から押しつけられたもので国民の総意ではない」という改憲派の常套句については、戦勝国の米国自身ですら制御できない権限を日本国民に与えたことを、米国が最も悔やんでいると反論する。
こうした立ち位置から第9条と安全保障条約、言論の自由、人権条項、政教分離の原則などをテーマに、現憲法の価値について考察を加えていく。
Recommend
憲法と戦争
憲法と戦争 (JUGEMレビュー »)
C.ダグラス ラミス, C.Douglas Lummis
憲法第9条に人びとを戦争からまもる力があるか? 国の交戦権とはどんな権利か? 自衛隊の海外派遣の本当の目的とは? 日米新ガイドラインのめざしているものは何か? これからの日本国憲法のために、改憲派であれ護憲派であれ、これだけは考えておきたいことを根源から問いなおす。
Recommend
みどりのゆび
みどりのゆび (JUGEMレビュー »)
モーリス ドリュオン, Maurice Druon, 安東 次男
裕福に暮らすチト少年は、お父さんが兵器を作る人だったことを知り、驚きました。じぶんが不思議な<みどりのゆび>をもっていることに気づいた少年は、町じゅうに花を咲かせます。チトって、だれだったのでしょう? (小学4・5年以上)
Recommend
愛国者は信用できるか
愛国者は信用できるか (JUGEMレビュー »)
鈴木 邦男
三島由紀夫は言った。「愛国心は嫌いだ」 なぜか!? 新右翼の大物が初心に返って「愛国心とは何か」を考え、その素晴らしさと危うさの両面を説く。天皇制や天皇論についても一家言を述べる。
Recommend
沖雅也と「大追跡」―70年代が生んだアクションの寵児
沖雅也と「大追跡」―70年代が生んだアクションの寵児 (JUGEMレビュー »)

初めてコメディータッチを取り入れた刑事ドラマ「大追跡」(1978年4〜9月)。後の「俺たちは天使だ」「プロハンター」「あぶない刑事」などに大きな影響を与えた。
「大追跡」を軸に、主役メンバーであった沖雅也氏の芝居やアクションを中心に論じた評伝。これまで知られていないエピソードなど満載。
Sponsored Links
SEO / RSS
New Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search This Site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

途上国を中心にタバコ規制に遅れ─WHO

JUGEMテーマ:ニュース


私が予てから主張しているのは、

・タバコ1箱の価格を千円にする。
・パッケージ全面(商品名の表示部分を除く)にタバコによる病変部のカラー写真とその簡単な解説を印刷する。

──の2点。

喫煙者に対しては、こうして経済面プラス精神面で追い詰めないと効果が上がらない。

日本における喫煙者増を見込めないと知ったアメリカのタバコ会社は、そのターゲットを東南アジアなどの発展途上国に向けている。

もちろん従来通り、未成年者もターゲット。

なぜなら、早い時期からタバコ中毒にしておくとタバコから逃れるのが困難になり、その結果その人は一生涯、ありがたい顧客となるからである。

日本でのタバコ対策は相変わらず間抜けている。

飲食店では分煙さえされていないところもある──分煙程度では対策にならないことは今や世界の常識なのだが──。

学校敷地内は禁煙だからと、校門前で喫煙している馬鹿どもがいる。
テレビアニメやドラマでも、喫煙シーンが少なからず見受けられる始末。

子供たちに喫煙の様子を見せること自体、子供たちを喫煙に誘っているということが、大人たちには分からないのだろうか。

情けない……。


<WHO>たばこに関する初世界調査 途上国中心に規制遅れ

 【ニューヨーク小倉孝保】世界保健機関(WHO)は7日、たばこに関する初の世界規模の調査結果を発表した。発展途上国を中心に多くの国でたばこに対する規制が遅れており、今世紀中にたばこによって約10億人が死亡する可能性があると警告した。

 調査は179カ国を対象に、喫煙人口や喫煙者を減らすための政府の対策などを調べた。それによると、WHOが推奨する対策を完全に実施している国はない。また、WHOが指導する方法で喫煙人口を減らすなどの対策に取り組んでいる国に住むのは世界人口の5%。40%の国では、医療施設や教育施設でさえ喫煙が許されていると批判している。

 日本への特別な言及はないが、国別調査の項目で日本は、テレビやラジオなどがたばこ広告を許可しているほか、医療・教育施設での喫煙が許されているなど、喫煙規制が進んでいないことを示すデータが明らかにされている。

 また、各国政府が喫煙人口を減らしたり、喫煙による健康被害を防ぐために使っている費用は、たばこから得ている税の500分の1に過ぎないとし、喫煙人口を減らす最も効果的な対策は、たばこへの課税強化だと推奨している。

 喫煙人口の多い国は、中国、インド、インドネシアの順で日本は6番目。たばこ業者が発展途上国の国民への喫煙を奨励しており、そうした地域での喫煙人口が増加傾向にあると指摘している。

 詳しい調査結果はインターネットのWHOのサイト(http://www.who.int/tobacco/en/)で読める。

最終更新:2月8日9時58分 毎日新聞

たばこ死者、2100年までに10億人 WHOが警告

ニューヨーク(AP) 世界保健機関(WHO)は7日、世界各国の政府が何の対策を講じない場合、たばこが原因による死者が2100年までに、世界で10億人に達するとの報告をまとめた。

たばこによる税収入は、世界全体で毎年、2000億ドルに達しているが、たばこ規制に使われているのは、その0.002%未満だとして、対策が取られていないと批判している。

WHOは世界179カ国のたばこ事情について、包括的な調査を初めて実施。

世界の喫煙人口のうち、3分の2以上が10カ国に集中。中国の喫煙人口が最も多く、世界の3割を占めている。続いてインド、インドネシア、ロシア、米国、日本となっている。

各国では、若者への禁煙教育や、禁煙支援、受動喫煙の防止策が進んでいる一方で、禁煙場所が増えていないと指摘。

調査した179カ国のうち74カ国では病院などの保健機関での喫煙が可能だった。学校でたばこが吸える国も74カ国だった。また、世界人口の3分の2以上が暮らす、半数以上の国では、政府機関や公的な場所、職場などで喫煙可能だった。さらに、完全にたばこ広告を禁止しているのは、わずか20カ国だけだった。

WHOの推計では、年間540万人がたばこに関連する疾病で死亡しており、対策を講じなければ、その数は2030年までに800万人に増加する。その結果、2005─30年の死者は、1億7500万人になると見ている。

また、低所得者が多い国での喫煙率が急増していると指摘。これは、たばこ業界が市場拡大のため、人口増加率が高い国に狙いを定めて販売戦略を敷いているためで、この結果、たばこが原因の疾病が増加するとしている。

WHOは各国政府に対し、たばこ規制に関する6つのポリシー、「価格とたばこ税の増額」「たばこ広告の禁止」「受動喫煙の回避」「たばこの危険性の周知」「禁煙支援」「たばこによる疾病の経過観察」を実施するよう、呼び掛けている。

2008.02.08 Web posted at: 16:45 JST Updated - AP

at 12:38, もーちゃん, 恐怖の有害物質=タバコ

comments(0), trackbacks(0)

2月から「タスポ」申し込み開始─日本たばこ協会は本当に未成年対策になると思っているのか

JUGEMテーマ:ニュース


もし日本たばこ協会が本気で未成年者のタバコ購入をやめさせたいと思っているのなら、答えは一つ。

自販機を全廃することである。

(そう言えば、いつの頃からかエロ本の自販機を全く見掛けなくなった。
その経緯はどうであれ、エロ本の自販機が撤廃できてタバコでできない理由は何???)

こんな“子供騙し”のICカードで未成年者がタバコの購入を諦めるわけがない。

親のカードを拝借することくらい、朝飯前。

カードがなくてやむなく対面販売で手に入れようとしても、店員がきちんと年齢確認をするのかどうかもあやしいし……。


未成年者の喫煙ストップ あすから「タスポ」申し込み開始

 自動販売機でたばこを買うときに必要となる成人識別ICカード「タスポ」の申し込みが、2月1日に全国で始まる。未成年者の喫煙防止のため、業界団体の日本たばこ協会などが3月から全国で順次導入、7月以降は自販機の読み取り部分にタスポをかざさなければ、購入できなくなる。

 タスポは「たばこのパスポート」の意味を込めた造語。たばこ店の店頭などに置かれた申込書に必要事項を記入。身分証明書など本人確認ができる書類のコピーと顔写真を添えて日本たばこ協会に郵送すれば、約2週間後に顔写真入りのカードが手元に届く。

 発行手数料、年会費は無料。電子マネー機能も備え、対応自販機で2万円を上限に1000円単位でチャージ(入金)できる。全国で約2700万人とされる喫煙者の7割以上の利用を見込む。

 日本たばこ協会は「たばこを買った未成年者の7割以上は自販機を利用」としており、タスポ導入の“抑止力”に期待を寄せている。

 ただ、カードの貸し借りや未成年者が親のカードを不正に使うなどの“抜け穴”も。業界はカードの不正流通などを防ぐため、ネットオークション大手のヤフーや楽天など各社との間でタスポの出品を禁じる協約などもすでに結び、「あらゆる対策に先手を打ちたい」(日本たばこ産業)としている。

 識別機能付き自販機の導入も急ピッチで進んでおり、昨年末時点で全国約52万台のたばこ自販機への導入率は67%。7月までに100%を目指す。業界を所管する財務省も7月以降は識別装置のない自販機の設置を認めず、違反者には営業停止や販売許可取り消しなどの行政処分をする構えだ。

 タスポの導入で「カードを持つのが面倒な愛煙家がこちらに流れてくる」(コンビニエンスストア業界)との見方もあり、購入時にレジでの年齢確認などの徹底が課題となりそう。

1月31日8時2分配信 産経新聞

at 12:21, もーちゃん, 恐怖の有害物質=タバコ

comments(0), trackbacks(2)

東京・埼玉・福井のタクシーが禁煙に

JUGEMテーマ:ニュース


タクシー乗務員と乗客の健康を考えると、至極真っ当な措置。

乗務員は、運転中=就業中なのだから、車内で喫煙するなど以ての外。

乗客は、「客だから何をしても許される」という前近代的な考えを捨てるべき。

また、タバコの煙は1時間漂い続けるので、次の乗客が新たな犠牲者となる。

それを避けようとすると、その1時間は次の客を乗せられないので、タクシー会社からすれば営業妨害も同然。


<タクシー禁煙>東京、埼玉でも始まる

 東京で業界団体加盟の法人約3万4000台、個人約1万8000台のタクシーが7日から禁煙になった。都内のタクシーの約95%が禁煙となる。この日は埼玉と福井でも始まった。国土交通省などによると全県的なタクシー禁煙はこれで15都県となり、今後も拡大する見通しという。

 禁煙化が進む背景には、タクシーを含む交通機関の事業者に対して受動喫煙の防止に努めるよう求めた03年5月施行の健康増進法がある。また、05年12月には、受動喫煙被害の責任を巡ってタクシー乗務員らと国が争った訴訟の東京地裁判決が「乗務員は分煙が不可能な密閉された車内で、乗客のたばこの副流煙を恒常的に吸わされる。全面禁煙化が望ましい」と指摘した。

 7日朝、JR東京駅丸の内北口のタクシー乗り場では、関係者らがPR活動を展開。足立区のアパレル販売員の女性(29)は「仕事柄、においをつける訳にはいかなかった。助かります」と笑顔で乗り込んだ。

 一方、愛煙家という乗務員(63)は「違反しても罰則はない。吸いたい客を拒否できないし、自分もやめられない。夜は酔客ともめないといいが」と不安を募らせる。都内の法人タクシー団体「東京乗用旅客自動車協会」の広報担当者は「客がどうしても吸いたいと言えば、車を止めて車外で吸ってもらう。タクシーへのクレームの半分以上はたばこのにおい。禁煙化は止められない」と話す。【渡辺暖、高橋昌紀】

  ◇ ◇

 埼玉では、県タクシー協会が加盟210社(6512台)のタクシーを禁煙にした。195の個人タクシーや協会非加盟の数社も同調するとみられ、ほぼすべてのタクシーが禁煙になる見込み。

最終更新:1月7日12時42分 毎日新聞

at 17:25, もーちゃん, 恐怖の有害物質=タバコ

comments(0), trackbacks(0)

時代に逆行する「喫煙ルーム」設置─近鉄特急

JUGEMテーマ:ニュース


「分煙を徹底する」と言うが、分煙が受動喫煙の解消にならないのは既に明らかになっているはず。

他者に対する配慮を知らない喫煙者に配慮する必要などあるものか。

理性のある喫煙者は、決して他人の前や公共の場ではタバコを吸わないものだ。
喫煙者であることすら周りの人たちに気付かれていないことすらあろう。

時代錯誤も甚だしい近鉄って一体……。


<喫煙ルーム>近鉄特急に来春導入 関西の大手私鉄では初

 近畿日本鉄道は、特急に、全席を禁煙とする代わりに喫煙ルームを設置した新型車両を導入することを決めた。阪神なんば線(西大阪延伸線、尼崎−難波)が開通し、阪神電鉄との相互乗り入れが始まる09年春に投入する。関西の大手私鉄では初の試みで、「全面禁煙」に踏み切る鉄道会社が多い中、喫煙者への一定の配慮を続け、「分煙」を徹底する。

 近鉄の特急には現在、「禁煙」と「喫煙」の車両があり、一部では車両間のデッキに灰皿を設置。しかし、乗客の通行の際などに、喫煙車両やデッキからタバコの煙が禁煙車両に流れ込み、非喫煙者の受動喫煙を防ぐのが難しかった。

 このため、近鉄は、車両を改造して喫煙ルームを設置、扉で仕切って煙が外に流れないようにする。導入路線は未定だが、当面は既存の特急と並存し、利用客の反応を見たい考えだ。

 同様の車両は、JR東海・西日本が新幹線のぞみの「N700系」に導入。JR西は今後、在来線の特急でも喫煙ルーム以外はすべて禁煙の車両を順次導入する予定だ。一方、大手私鉄の特急で現在、車内の座席で喫煙できる車両があるのはほかに、南海電気鉄道と京成電鉄だけ。小田急電鉄の「ロマンスカー」も一部車両で喫煙ルームを設置していたが、07年3月から全面禁煙とした。【上田宏明】

最終更新:1月6日2時31分 毎日新聞

at 12:57, もーちゃん, 恐怖の有害物質=タバコ

comments(1), trackbacks(0)

アスベストの危険性を遥かに凌駕するタバコ

JUGEMテーマ:日記・一般


・ニコチン
・タール
・一酸化炭素
・ナフチルアミン
・ベンツピレン
・二酸化炭素
・ダイオキシン
・アンモニア
・ベンゼン
・窒素酸化物
・ニトロソアミン
・ホルムアルデヒド
・シアン化水素
・ヒ素
・フェノール
……
……

ある商品に含まれている200種類以上の有害物質の一部である。
そして、この商品をそのまま摂取した場合の大人の致死量は2本。

この商品が何だかお分かだろうか。

そう。答えは、タバコ。

肺ガンになる確率をアスベストと比較すると、

非喫煙者:喫煙者…12倍
アスベスト作業非従事者:従事者…1.4倍

となっており、タバコの危険性は一時期世間を大いに騒がせたアスベストを遥かに凌駕している。

主流煙と比較した場合、副流煙に含まれる発がん性物質であるニコチンは約3倍、タールは3〜4倍、一酸化炭素は5倍弱となっている。

このような“殺人的”な物質が自由に手に入る環境のおかげで、何の落ち度もない非喫煙者の健康が損なわれ、未成年者が病みつきになり(自販機で簡単に買える)、あちらこちらに投げ捨てられた吸い殻は最終的には海に流れ込み、深刻な環境破壊の一因ともなっている。

あなた自身の健康のために、そして周囲の人々と地球環境のために、もうそろそろタバコをやめるべき時ではないだろうか。

at 08:33, もーちゃん, 恐怖の有害物質=タバコ

comments(0), trackbacks(0)

禁煙場所での喫煙に注意された愚か者が逆ギレで傷害

JUGEMテーマ:ニュース


一体いつになったらこの手の愚か者どもは己の誤りに気付いて改心するのだろう。

私も逆ギレされケンカになったことが幾度かあるが、100%こちらが正しいので決してひるむことなく対処してきた。

「何を正義感ぶっているんだ。」
と言われて、
「本当に迷惑だから言っているんだよ。」
と答えると素直に聞き入れた者もいたし、しばらくの口論の末胸倉を掴んできた奴に対しては、それを上回る勢いですごんでやったら(もちろんこちらは非暴力で)尻尾を巻いて逃げやがった。

まあ、喫煙そのものが殺人行為(軽く見積もっても傷害行為)なので、何も丁寧に対処する必要はなく、即刻逮捕が望ましいのだが、JTから多額の献金を受け取っている自民党が真剣にタバコ問題に取り組むわけがなく、今後も放置され続けることであろう。

ところで、京都市もようやくこの11月から「路上禁煙条例」が施行されたが、実効性が期待できる内容ではない。

何せ、中心部の四条通など10の通りのみでの禁止で、“京の玄関口”である京都駅や各観光地は除外されているし、市バスの停留所の灰皿の撤去も見送られている。

全くやる気のない条例である。

という訳で、通勤時をはじめ、外出時はいつも“臨戦態勢”を取っているもーちゃんである……。


傷害:喫煙注意され殴る 容疑の男逮捕−−東京・府中の駅構内

 東京都府中市のJR南武線府中本町駅で10月、禁煙場所での喫煙を注意した男性が、喫煙していた男に殴られ、顔面骨折で全治7週間の大けがをしていたことが分かった。駆け付けた警察官に傷害容疑で現行犯逮捕された男は「注意され、頭に来て殴った」と供述、傷害罪で起訴された。男性は「モラルを守れない人を注意してなぜ暴行されるのか。今後もルール違反には間違っていると言っていきたい」と話している。

 起訴されたのは、川崎市の無職、原田康秀被告(41)。

 起訴状などによると、原田被告は10月11日午前10時45分ごろ、府中本町駅ホームでたばこを吸い、川崎市の会社員、市川敦さん(34)から「喫煙場所で吸ってもらえませんか」と注意を受け立腹。市川さんを追いかけて顔や肩、腹を殴るけるなどし、顔面骨折などのけがをさせた。

 市川さんは、これまでも禁煙場所での喫煙を注意して無視されたり、怒鳴られたりした経験があり、喫煙者のモラル低下に心を痛めてきた。「相手を思いやれない人が増えた。公共の場を自宅と勘違いしているのでは。今後も毅然(きぜん)とした態度を貫いていきたい」と話している。【神澤龍二】

毎日新聞 2007年11月8日 東京朝刊

at 16:02, もーちゃん, 恐怖の有害物質=タバコ

comments(0), trackbacks(2)

携帯灰皿─この迷惑千万な代物

迷惑この上ない。

何が“携帯灰皿”だ。

こんなものを喫煙者に持たせると、そのめでたい頭が勘違いして「これさえ持っていればどこででも吸えるんだ」と思って、所構わず吸いやがるのだ。

タバコの問題は吸い殻だけではない。

それ以上に、周囲に拡散される煙が大問題なのだ。

喫煙者やタバコメーカーは、その辺のところを理解していないようだ。

“携帯灰皿”は煙を吸い込んではくれない。

かえって、喫煙すべきでない所でも喫煙を許してしまう──もちろん、実際に許されているわけではないが──、とんでもない代物なのである。


売れる携帯灰皿 啓発CM効果 メーカー増産

 携帯灰皿が売れている。調査会社のイデア21などが行った国内マーケットに関する調査によると、ノベルティーグッズを除く2006年度の携帯灰皿市場は、出荷数量が前期比30・6%増の970万個、金額が同31・4%増の34億3000万円と、前年を大きく上回った。07年度も勢いは続いており、通期の数量が同18・6%増の1150万個、金額が同19・5%増の41億円となるとみている。

 調査は今年7月初旬から9月上旬にかけ、携帯灰皿メーカーや大手販売店に対する面談と電話ヒアリングを中心に実施した。

 それによると、携帯灰皿の出荷量は06年度の下期、特に年末から翌年3月にかけて急増。一部メーカーでは生産が追いつかないケースもみられ、この傾向は07年度も持続しているという。JT(日本たばこ産業)が06年9〜10月に放映した、灰皿の携帯を促すテレビCMが、販売増に大きく寄与しているようだ。

 一方、平均販売価格も上昇。05年度に351円だったのが、06年度に354円となり、07年度は357円と、さらに上昇する見通しだ。600円未満の低価格品では、売れ筋が100円程度の商品から400〜500円の商品にシフト。600円以上の高額商品も、平均価格が05年度の871円から06年度は890円に上昇しており、単に持ち運べる灰皿としての機能だけでなく、素材やデザインにこだわったファッションアイテムとしても認識され始めているようだ。

 販売ルートについては、低価格品で06年度に74・9%増の306万個と、大きく販売個数を伸ばしたコンビニエンスストアの台頭が目立つ。そのほか注目されるのは一部インテリア・雑貨店などによるネット販売。市場規模こそ06年度は1億〜1億5000万円で全体の3〜4%にすぎなかったが、今後はさらに伸びると多くのメーカーや販売店がみている。

10月19日8時33分配信 フジサンケイ ビジネスアイ

at 17:25, もーちゃん, 恐怖の有害物質=タバコ

comments(0), trackbacks(0)

喫煙者率12年連続で減少─でもそんな実感はない

へえー、そうなの?

確かに、30年前に比べれば減っているように思うけれど、10年前と比較してもたいして変わらないという感覚ですね、私から見れば。

相変わらずタバコの吸い殻はあちこちにばらまかれているし(10分も歩けば200本も!)、自販機はそこここに乱立状態。

まあ、自民党としては献金が絶たれたら大変だし──どのくらいの金額なのかを知りたくて調べてみたが、分からない。まあ、億単位には違いなかろう。ご存知の方はコメント──、脳までニコチンに冒されているセンセー方も少なくなさそうだから、どうしようもない。


喫煙者率は26%、12年連続で過去最低を更新…JT発表

 日本たばこ産業(JT)が17日発表した「全国たばこ喫煙者率調査」によると、成人男女でたばこを吸う人の割合を示す喫煙者率は前年より0・3ポイント減の26・0%となり、12年連続で過去最低を更新した。10年前と比べると8・6ポイント低い。

 男性の喫煙者率は1・1ポイント減の40・2%で16年連続で減少する一方、女性は0・3ポイント増の12・7%と2年ぶりに増加した。

 年代別では、男女ともに30歳代が最も喫煙者率が高く、男性47・8%、女性18・9%。60歳以上になると男女とも低下し、男性27・8%、女性6・1%だった。

 毎日喫煙する人の1日当たりの平均喫煙本数は、男性が約22本、女性が約16本だった。喫煙者率から推計した喫煙人口は2700万人で、男性2016万人、女性684万人となった。

最終更新:10月17日19時7分 読売新聞

at 08:34, もーちゃん, 恐怖の有害物質=タバコ

comments(0), trackbacks(0)

タバコを万引きの少年3人を逮捕─でも、これで事は解決するのか

この少年3人も、実はタバコによる犠牲者である。

辺りを見渡せばタバコを吸う愚かな大人たちがのべつ幕なしに徘徊し、あちらこちらにはタバコの自動販売機。

これを見た子どもたちは2通りの反応をする。

1つは、「ああ、煙たい! 何でこんな馬鹿なことを平気でしているんだろう。僕/私は絶対真似しないでおこう」と、客観的かつ理性的に正しく判断する子どもたち。

もう1つは、「おおっ、カッコいいねえ! 俺/あたいも吸ってみよーっと」と、見事に影響を受けてしまう子どもたち。

大人のせいである。未成年者の喫煙がなくならないのは。

ようやく少数派となった喫煙者の独善的な思考と便宜のために、いつでもどこでも誰にでもタバコを手に入れる環境が整えられている。

「成人識別装置つき販売機」自販機なるものまで作られたそうだが、そんなもの、親のICカードを拝借すればいくらでも買える。

子どもの健康のことなど、これっぽっちも考えてはいない。
いかに今の喫煙環境を維持するかだけが、喫煙者の関心の的なのである。

タバコの製造から販売まで全面的に禁止しない限り、この3人のような“犠牲者”はなくならない。


「小学時からたばこ…1日1箱は金かかる」 集団万引で中3ら逮捕

 集団でたばこを万引したとして、警視庁少年事件課は窃盗の疑いで、東京都足立区の区立中学3年生ら、いずれも14歳の少年3人を逮捕した。同課は3人が通う中学校から「授業妨害など学校の指導力では手に負えない」との上申書の提出を受けたことなどから、逮捕に踏み切った。

 少年らは「小学生のころからたばこを吸っている。1日1箱くらい吸うので金がかかり、万引しようと思った」と供述している。

 調べでは、少年らは6月24日午前6時40分ごろ、同区伊興のコンビニ「セブンイレブン足立伊興小西店」で、レジ前にあった「マイルドセブン」や「マールボロ」のたばこ計7カートン(販売価格2万1800円)を持ち逃げした疑い。たばこは山分けし、自分たちで吸ったという。

最終更新:10月10日8時0分 産経新聞

at 08:36, もーちゃん, 恐怖の有害物質=タバコ

comments(0), trackbacks(0)

客待ちタクシーは禁煙車だけ─順天堂医院

画期的な取り組み。

いまだ病院内に“喫煙コーナー”があったり、玄関前でタバコを吸いながらたむろするバカ患者たちがいる所もあるが、このくらいの取り組みは当然といえば当然のこと。


<雑記帳>客待ちできるのは禁煙タクシーだけ…順天堂医院

 ◇客待ちできるのは禁煙タクシーだけ――。順天堂大学医学部付属順天堂医院(東京都文京区)が、珍しい取り組みを進めている。既に、敷地内は全面禁煙化していたが「より良い環境づくりを」と導入した。

 ◇実は2回目の挑戦。1回目の昨年8月は、非禁煙車の乗り入れが絶えず失敗したため、今年6月にタクシー会社に協力を求め、出入り口に看板を設置した。

 ◇禁煙車の増加もあり今回は順調。同院は「きれいな空気で帰宅してもらえば、回復にも良い」。医療は診察だけでなく、帰宅時のケアにも万全を期す時代?【堀文彦】

9月17日3時7分配信 毎日新聞

at 08:40, もーちゃん, 恐怖の有害物質=タバコ

comments(0), trackbacks(0)